どうも人間として生きる才能がないようだ

アスペルガーの就職活動日記〜果たして自立できるのか?〜

いまのお仕事状況

就活と同時に派遣で働くこともスタートさせました。

久しぶりの労働ですが、労働時間を6時間以内に設定しているので意外と大丈夫です。



内容は地元でも有数のホテルでサービス業をしています。
ほかの派遣スタッフに伺うと、私が勤務するホテルは最も大変だと聞きました。


困ったこと、気になることを挙げていきます。


*バックヤードが迷路のよう

棟がいくつもあり、狭い迷路のような通路を扉をいくつも越えて移動しなければなりません。
高層ホテルなのですが、更衣室、事務所、倉庫、トイレ、食堂
全て階数が異なるため頭が混乱します。
なにより場所を示す看板や張り紙がないのが不安要素を大きくさせています。
さらにローカルルールもいくつか存在し、一つ一つを覚えないといけないので
記憶を苦手とする人は当ホテルに強い苦手意識を持ちます。

→私の場合
案内して下さった方の説明がわかりやすく、実はすんなり頭に入りました。
頭の中で地図が作れない典型的な方向音痴なんですけれど何故か大丈夫です。



*教えてくれる余裕がない、超忙しい


びっくりしたんですけれど、右も左も分からないど新人を
失敗が許されない婚礼の場にポーンと出され配膳を担当させられました。
事前に朝礼や共有事項もなしでバタバタした場面だったので尚更恐ろしかったです。

→私の場合
出来る出来ないをはっきり言いました。
でも上の人も余裕がなさそうに専門用語を使った端的な説明ばかりだったので
お互いに意思疎通が出来ていなかったと思います。



*大勢の人が所属



社員、派遣含めて沢山の方がいらっしゃいます。
顔と名前を覚えることが苦手なんですけれど、これも今のところスムーズに憶えています。



*毎回仕事内容が全く違う


ASDの方にとってなにより苦痛な『今日は一体何をするんだろう』が連続して起きます。
今のところ何一つとして同じ内容の仕事をしていません。スタッフも毎日違います。
宴会もビュッフェ、オードブル、事前に用意しきる、ブライダルなどなど
会場も違えば食事の出し方も、テーブルのセットも、全て異なります。


*騒音、人、物が多い/span>

ブライダルはともかく宴会なので仕方ないですね。
頭痛が起こることがわかっているので事前に鎮痛剤を服用して乗り越えています。




初日が本当に大変で、全体像が把握できないままキチキチタイムスケジュールを組まれなにも分からない状態で専門用語が飛び交い、質問も許されないまま放り出されて運がないねと言われる始末です。本来ならば、先輩が着いて一緒に仕事を覚えるのですが私に関しては…実はこの職場だけでなく今まで経験してきた先でも同様に放り出されてその場で覚える→間違う都度指摘され修正していくような叩き上げで仕事を覚えてきました。




自分が適応する分野

イレギュラーに関しても、すぐに動ける
コミュニケーション能力がずば抜けて高く、スタッフやお客さんとすぐに仲良くなれる
意外と迷路のような道も一度で覚えられる(が、記憶の中では道がつくれない)
動作が速い、せっかち



苦手とする分野

周囲を観察し、記憶すること
見様見真似での仕事
自分で判断する
初めて聞く用語を伴った指示
口頭での道案内
マルチタスク(現時点では必要としていません)



メニエール病の一つ、
耳の閉塞感と偏頭痛持ちなので薬は普段一回にしていますが
仕事がある日は朝昼服用することにしています。
今の時点で酷い症状は出ておりません。


自分の特性を意識しながら働いてみると
案外動けるじゃん!なんて思います

では、なぜ私は定期的に体調を崩してしまうのでしょう?
それを探ることができたら良いと思います。