どうも人間として生きる才能がないようだ

アスペルガーの就職活動日記〜果たして自立できるのか?〜

ASDと社会復帰:睡眠と食事


こんばんわ!ニトロです。
約3年ぶりに社会復帰を果たして一週間が経ちました。



今のところはとても楽しいです(*^▽^*)

現在は研修中のため、ASDが苦手とする「出勤する時間や場所が毎日違う」ことも
毎日帰りの電車の中で明日の出勤時刻と場所を調べてメモしているので大丈夫です。



本当、スマホのある時代に生まれてよかったです…
生活ノートもiPhoneiPadを同期させて気が付いた時に
つけてるので毎日続けることができます



性格的にマメではなければ強力な三日坊主ですが、
今はこういったメモやノートが「必要」なので
続けています。



ネックだった「睡眠障害」についてですが

・毎日睡眠時間4〜6時間の間
・電車の中で眠気が来ない

ので大丈夫かな…と思っていましたが

昨日が朝から眠たくて帰りの電車では眠って帰宅しました。
家に帰ってなんとか夕飯とお風呂を済ませてベッドで眠り
休日の今日は2回お昼寝をしました
「生理前」の影響もあるかと思います


※生理前〜生理中の眠気
黄体ホルモンが分泌される時期、「プロゲステロン」の中に一般の睡眠薬と同等の睡眠作用があるとされている。体温を上げる為、夜だけではなく一日中眠くなってしまう。女性の体の仕組みとして「安静にして排卵を守りなさい」と脳が働きかけている。『カラダのキモチ』参考生理前の急激な眠気はどうして?原因と対策を知ろう! | カラダのキモチコラム | ドコモ・ヘルスケア


仮にこの眠気が生理前のホルモンによる一時的なものであればいいんですけれど
少し様子見をしてみようと思います。




前の仕事をしていた時と変わったこと

・ビタミンCと鉄分をゼリーで補給
→以前はサプリメントでとっていたのですが効き目は定かではないものの
ゼリーの方が栄養価が高い?のか吸収率が良い気がします。高いしね。

・眠たくてもちゃんとお風呂に入って寝る
→朝が早いのでなんとしてでもお風呂に入ってきちんと夜ベッドで寝てます

・料理をする
→以前は絶対に無理でしたが今は家に帰ってからも元気があります

・映画を観る
→以前は夕飯を食べながらだったりツイッターを見ながらだったので頭に内容が入ってこなかったんですけれど、今はさほど疲れがないのか集中してみることができます

・前もってちゃんと準備をする
→以前ブログにも書きましたが、私は朝全部準備する派でしたが仕事を初めてからは着る服までしっかり用意してから寝るようにしています




こんなところで今日もとっても眠いので
この辺で切り上げて寝ます〜!

おやすみなさい




▼追記

長らくニートをしてた為体重があまりにも
少ないので、体重増量を目標にしています

初日はしっかり食べて胃が拡張したせいか
めちゃくちゃお腹が痛くて耐えられませんでした。

間食も少なかったのですが
甘いものとスープを常備して
休日はダラダラ食べて過ごします

なんとか1キロ増えましたが、生理前の貯蓄かもしれないので生理終わった後が勝負です